忍者ブログ
速読スクール内で起こる出来事や、講師のプライベートなど、 適当に思いつくまま綴っています・・・気まぐれ三昧です、はい。。。
[145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そろそろ蒸し暑い時期になってきましたね。

そんな時には昔ながらの涼み方…

そう。

怖い作品を読む。

これが一番エコでしょう(笑)

普段からとにかくビビリな私ですが、

にもかかわらず、怖い話が大好きなのです。

(スプラッタとかはダメで、あくまで心理的恐怖が味わえるもの限定。)

狐火の家

貴志 祐介の『狐火の家』は短編集(ラインアップはかなり異色!)ですが、

同タイトルの作品は、とにかく怖く、そして面白いのです。

本格ミステリーの要素もきちんと押さえてあり、どんどん話に引き込まれていきます。

そして、最後にハッとする。

さすが、『黒い家』の作者だけあります。

さらに。

ここに出てくる名コンビがまた魅力的で。

女性弁護士(才色兼備でありながらなぜか三枚目)&
防犯探偵(本業は??)

ぜひぜひ次回も、短編集で大活躍してもらいたい二人です。

なぜ短編なのかって?

それは私が長編よりも短編が好きだからです(笑)
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[10/15 速く読ませる人。]
[10/14 直子]
[12/25 速く読ませる人。]
[12/24 直子]
[11/17 速く読ませる人。]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]