忍者ブログ
速読スクール内で起こる出来事や、講師のプライベートなど、 適当に思いつくまま綴っています・・・気まぐれ三昧です、はい。。。
[277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
急に灰谷健次郎さんの本が読みたくなりました。

 
 プゥ1等あげます

『プゥ1等あげます』 灰谷 健次郎 著 フォア文庫刊



カドチン、玉エモン、アヒルちゃん、ドテカボチャ…


キラキラと輝く子どもたちばかり。

そして、それぞれの誰にも言えない苦しみがある。


いつの間にか、私はシンベエ先生よりもずっとずっと年上になってました。


全5話が収録されていますが、どのお話を読んでも涙が出ます。


みんながまっすぐすぎて。




もう一冊。


子供たちの探偵簿

『子供たちの探偵簿 ①朝の巻』 仁木 悦子 著 出版芸術社刊



この仁木悦子さんという作家、名前だけで初めて読みました。


そして、大ファンになりました。


「日本のクリスティー」と呼ばれている方だそうですね。


児童文学とミステリーが融合した、素晴らしい短篇集。


大切な人を守ろうとする子どもたちが大活躍します。



灰谷さんしかり仁木さんしかり、


子どもたちに最大限の敬意を払って物語を紡ぐ姿勢が


強く伝わって来ます。




子どもって、いいなあ。


















PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[10/15 速く読ませる人。]
[10/14 直子]
[12/25 速く読ませる人。]
[12/24 直子]
[11/17 速く読ませる人。]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]