忍者ブログ
速読スクール内で起こる出来事や、講師のプライベートなど、 適当に思いつくまま綴っています・・・気まぐれ三昧です、はい。。。
[210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 関西人は、


 親しみと尊敬の意を込めて、
 

 安藤 忠雄氏のことを


 「アンタダさん」と呼びます。




 私は、建築には詳しくないのですが


 「とにかく経歴の変わった方」

 
 として、ずっと気になっていました。


 「元プロボクサー」だとか。


 「大学で建築学を学んだわけではない」とか。




 現在、日本経済新聞で 『私の履歴書』 を執筆中です。


 この欄を、1か月間毎朝


 これほど心待ちにすることは、


 今までありませんでした。



 
 だれにでもわかりやすい言葉で。


 素直に、正直に、カッコつけずに。


 だけどドラマチック。


 そのお人柄は、十二分に文章に反映されています。




 今日、ふらっと図書館に行ってみると


 素敵な本が眼に留まりました。

 
 TADAO ANDO  RECENT PROJECT

 『安藤 忠雄 最新プロジェクト』 ADAエディタトーキョー刊



 日本語と英語の対訳つき。
 

 明度の高い、とっても美しい作品群。

 
 これが、現実の世界に存在していると思うと。



 建築って、人間がなしえたおそらく最大の創造物。



 直島の 「地中美術館」、


 ぜひ行ってみたくなりました。


 そして、観てきます。


 展示してある絵画だけでなく、その建築も。




 実は…。


 リアル アンタダさんに遭った!ことがあります。


 大阪の中津にて。


 皆さんのイメージ通りの方でした。


 タートルネックに、ジャケット姿。



 「あっ!」と気づいた次の瞬間、


 「似てる!!」って思いました。




 (力石 徹に。)
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[10/15 速く読ませる人。]
[10/14 直子]
[12/25 速く読ませる人。]
[12/24 直子]
[11/17 速く読ませる人。]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]