忍者ブログ
速読スクール内で起こる出来事や、講師のプライベートなど、 適当に思いつくまま綴っています・・・気まぐれ三昧です、はい。。。
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最近、ハマっている漫画です。


寄席芸人伝

 『月例 寄席芸人伝』 古谷 三敏 著 



 毎月発行。400円。


 コンビニなんかに置いてあります。





 「創作伝記」というジャンルだそうです。



 ある噺の筋を分かりやすく説明しつつ、


 それにまつわる芸人さん(主に落語家。)のエピソードが語られていきます。




 人情噺から、怪談、破礼噺(いわゆる猥談。)など、


 いろいろあるんですね。




 芸人さんたちの習慣や風俗(独特の言い回しなんか)が


 とっても興味深くて、粋な筋立てになっています。




 わが家に落語に関心を持ったのは、ずっと以前。


 
ドラ『タイガー&ドラゴン』 がきっかけです。



 とにかく、笑いあり。涙あり。



 落語という古典芸能が、

 
 クドカンさんによって、現代風にアレンジされて


 とてつもない作品に仕上がってました。




 で。


 今回ひょんなことから、


 新宿末廣亭で、寄席見物をする機会がありました
(#^.^#)


 末廣亭1
 








末廣亭2


 こんな感じの外観です。


 新宿の一等地にありますが、ここだけ完全に江戸。





 正直、知らない芸人さんばっかりだと思っていたのですが。



 大好きなドラマ 『鬼平犯科帳』に出演している


 江戸家まねき猫さんが動物の物まねで出て来られて、大感激しました。




 落語や、漫談、漫才など盛りだくさん。


 とっても貴重な経験をさせてもらいました。

 



 最後に、ある男の子が整えてくれたネタを一つ。



 とかけまして、ケンカと解きます。


 その心は


 どちらも、何かのひょうしで始まります



 おあとがよろしいようで。<m(__)m>





 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
[10/15 速く読ませる人。]
[10/14 直子]
[12/25 速く読ませる人。]
[12/24 直子]
[11/17 速く読ませる人。]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]