忍者ブログ
速読スクール内で起こる出来事や、講師のプライベートなど、 適当に思いつくまま綴っています・・・気まぐれ三昧です、はい。。。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 神在月の先日、島根に行って来ました!



 邑南町という場所に用があったのですが、


 そこは食べ物もおいしく、子育てや教育にも力を入れています。


 特産品で地域振興を目指しているそうです。



 町営の小さなレストラン (町唯一のスーパーの中にあります。)でランチを食べました。


 LUNCH


 地元で採れた新鮮なお野菜たっぷりもさることながら、


 ソースやドレッシングの味付けに感激した私です。


 写真のお料理に加えて、


 ごはんに、食後にブルーベリーゼリーとコーヒーまで付きました。


 これでたったの800円!



 そこに置いてあった雑誌。


 TURNS

『TURNS VOL.2』 Daiichi Progress刊




 このレストランについての記事が掲載されていました。



  地元を盛り上げようとする全国各地の取り組みが詳しく書かれています。



 「六次産業化」 


 (第一次産業の人が、第二次、第三次産業に取り組むこと。1+2+3=6ということだそうです。)


 や、「地域プロデューサー」などの用語解説もあり、


 全くこういうことに無知な私にはとっても興味深く、勉強になりました。


 


 ちなみに島根は


 保育・看護・介護の資格を持つ人を特に積極的に受け入れ、


 週3~4日はその仕事もやりながら、農業に携わるプログラムなんかもあるそうです。


 (都会でバリバリ働いてきた女性が、Iターンで来ることが多いらしい。)









 
 



 

 
PR

 
 私がガチャガチャ大好きなことは


 以前、お話したことがあると思います。



 昨日、見つけたのです!


 『レオナルド・ダ・ヴィンチ コレクション』


 300円。

 (この価格はガチャガチャにしては高級かつ上質であることを示しています。)


 気合いを入れて臨んだのですが、


 なんと、途中で機械が故障


 
 お店の方に助けを求めました。


 ところが、直らず。


 ということで、お店の方立ち会いの下、


 上から好きなものを取らせてもらいました。


 最初から狙っていた「鏡文字ツール」 ゲットです。


 ダ・ヴィンチ


 カプセルの中に、


 書籍の形をしたツールと、解説書、お手本、用紙つき。


 「ダ・ヴィンチの生涯」まで詳しく説明されています。


 これで300円は安すぎます。


 その上、


 今後の参考のためのアンケートが入ってるので


 商品化して欲しいものまでリクエストし放題。


 いい会社です。



 全8種。

 次は 「ウィトルウィウス的人体図」 マグネットを狙います。


 







 





 
 たまたま手にとった本が面白くて、


 ハマってしまいました。



 フェーヴ

『フェーヴ お菓子の中の小さな幸福』 磯谷 佳江著 二見書房刊


 

 
 
 

 フランスでは、

 1月の公現節(イエス=キリストの誕生を祝福するために東方の三博士が訪れた日)に

 みんなで、ガレット・デ・ロワというパイのお菓子を食べるそう。

 その際、切り分けたガレットにフェーヴと呼ばれる小さな陶磁器が入っていた人は

 「当たり」で、紙製の王冠をかぶってその日の王様になれるという習慣があるのだそうです。
 


 

 で、そのフェーヴコレクターもたくさんおられるそうで。


 素敵なミニチュアがいっぱい載っています。



 夜中、一人でネットでいろいろ検索していて


 思わず注文してしまいました。


 

 名画シリーズ


 見えにくいですが、名画10点セット。


 『モナリザ』 や 『ゲルニカ』 なんかが入ってます。

(やっと半分くらいしか知らなかったけど。)



 

 王立図書館シリーズ


 こちらは王立図書館シリーズ。




 アクリルケースを探して、飾るのが楽しみ


 ささやかですが、テンション上がったので


 またがんばれます!







 

 
 

 




妖怪、大好きです

当然、鬼太郎も通ってきました


先日、広島のお友達に送ってもらいました。

鬼太郎1

これらは 『』 ですね…。


早速飾らせてもらっています。


おかげさまで、わが家の本棚にはポストカードがいっぱいです



もう一丁。

鬼太郎2

サンリオ × 水木プロ の夢の競演です。












カスタネット



5月号の 『クウネル』 に特集記事が載っていて

なつかしく感じていたところ、

昨日、ある女の子が持っていたのが

あまりに可愛らしく、お願いして撮影させてもらいました。



 「なぜなのか知ってる?」 と尋ねると

彼女はしばらく考えて…


「音楽に似合う色だから?」


素敵な答えでしょう?












カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[10/15 速く読ませる人。]
[10/14 直子]
[12/25 速く読ませる人。]
[12/24 直子]
[11/17 速く読ませる人。]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]